に投稿

短時間で続けられる事をコツコツと

ダイエット、最近はジムなどでガッツリ鍛えるのがステータスに感じられるようになっていますね。

しかし、ガッツリ鍛える人の方が、一度ダイエットを止めるとすぐにリバウンドしてしまうんです。

大切な事は、無理なく、毎日続けらる事。ビークレンズを購入して飲んだ効果と口コミ!

私は、1日5~10分で出来る腕立て伏せ、腹筋、スクワットの基本的なトレーニングと、夕食の炭水化物を控えるだけで成功しています。

重い器具でツライトレーニングをするよりも、動物として「自分の体を支える力」があればダイエットはできます。

ですので、辛すぎず、毎日続けられる回数やセット数で始めるのが大切です。

ただ、結果を焦らないように。

長続きしない人に注意してほしい事は、ダイエットのためにトレーニングを始めると、最初は体重が減らない又は少し増える事が多いです。

それは、脂肪よりも重い筋肉がつくと、すぐは体重は減りません。筋肉がついた体で、脂肪を燃焼するようになってくると、少しずつ体重が減っていきます。

人によって差はありますが、まずは続けて、「少し減ってきた?」と実感できるまで頑張ると、その後は毎日の継続が習慣化されやすくなります。

むしろ、意識が変わり毎日やらないと落ち着かなくなったら、8割成功したと思っても良いでしょう。

日々の結果が見えてくると、さらに結果を求めたくなるのが人間ですから。

急激にダイエットし、辛くなり、空腹に耐え…というやり方は体に負担を掛けすぎていますので、精神的にも疲弊します。

コツは、1日に500gでも減れば十分、最悪前日と変わってなければ、それで良いのです。

お風呂や排泄のタイミングだけでも、数百グラムは変わってしまうので、気楽に考えましょう。

大切な事は「続けられる自分」「続いている自分」を実感し、習慣化する事です。

何事も、焦らず、止めず、コツコツと。