に投稿

結婚式までの半年でマイナス5kg!

「やばい、なんか私丸々してる…?」http://www.m-bz.net/
3月、私は危機を感じていました。その年の8月に自分の挙式を控え、ウェディングドレスの試着をしにドレスショップへ行ったときのことです。

一目惚れしたドレスはスタンダードなAラインのハートカット。その可愛いドレスの背中と脇に乗るのは可愛くない私のお肉!!

そのうえロングの手袋をすると本当にまずい。手袋はパンパンピチピチだし腕が太いせいで短く見えるし、二の腕の肉も乗っているから鏡越しの自分が豚にしか見えない。

「絶対痩せよう!!」そう決意しました。

とは言っても食べることが大好きで運動が嫌いな私。きつい制限では続かないことを自覚していました。

そこでその日から自宅での夜ご飯のみ白米抜きにし、代わりに温野菜を摂ることに。

私が好んで摂っていたのは低糖質でカリウムが豊富なブロッコリーです。

カリウムはむくみ対策にいいんですよ。身体のむくみを放置すると、体重が減ってもぶよぶよした印象になってしまうので気をつけましょう。

また、ブロッコリーをゆでると肌荒れに効くビタミンがお湯に溶け出してしまうので、ぜひレンジ調理をおすすめします。

主菜副菜といったおかずは夫と同じものを食べていました。からあげでもとんかつでもです。せっかく作ったのに自分だけ食べられないなんて嫌です(笑)。心の栄養も大事にしましょうね。

ちなみに丼もののときは白米でなくあたためた豆腐をしいていました。こうすることでカサ増しできて満足感が得られます。見た目が白くて、パッと見お米に見えるところもいいですね。より満腹感を得たいなら食べ応えのある木綿豆腐、美肌効果を重視するなら大豆イソフラボンの多い絹豆腐にするといいですよ♪

そして健康的に身体を絞るために毎日二の腕ねじりを30回行います!

これはドレスショップで教わったのですが、両腕を後ろにピンと伸ばした状態で、広げた手のひらを内回り外回りとねじるストレッチです。

器具を使わない&1分ほどでできる運動のわりに結構効きますよ!初めのうちは筋肉痛になると思いますが、まず1か月頑張って続けてみてください。驚くほど二の腕がほっそりします。

ドレスは最悪上半身さえ締まれば格好がつくと思っているので(笑)、ジムに行く時間が取れない方はこれで充分です!

ちなみに毎週末1~2回していた外食では好きなものを食べていました。例えば夜ご飯で焼肉へ行き、そのときは白米も食べたりしていましたが、翌日のお昼を控えめにしてバランスを取ればオッケー!少しくらい体重が増えたって、一喜一憂せずまた減らしていけばいいんです。

こんな生活を半年続け、無事にマイナス5kgを達成しました!

迎えた挙式当日…何人もの女友達から「めっちゃ痩せたね!!」「ジム通ったの?」「どうやったか教えて!」と言われました!つまり数字だけでなく見た目にもほっそりしたということ。大成功です!

これくらいのゆるダイエットでも、続けることでしっかり効果が出ました。ぜひ取り入れてみてくださいね!